smplenoteのchrome拡張が使えない。非公式だがアップデート版がある模様。

smplenoteの公式サイトにあるchrome拡張機能(extension)が、最新のchromeだと使えなくなっている。Syncpad for Simplenoteという名の拡張なのだが、chromeのウェブストアには存在するものの「追加出来ない」もしくは「機能しない」のである。アプリ版はいくつか存在するが、どうしてもChromeの右上のアイコンからお手軽に起動したい。

同名で検索をしてみたところ「Syncpad for Simplenote (Updated)」というものがヒットする。非公式であるものの機能させることが出来た。右上に追加されたアイコンをクリックすると、公式サイトを開かずにsimplenoteの内容が表示され編集も可能だ。

スポンサーリンク

設定方法

chromeの右上にアイコンがあるのでクリック。options pageからオプション画面を開く。

2016-10-27_014202

オプション画面にて、メールアドレスとパスワードを入力してSaveすれば同期は完了する。拡張アイコンクリックでsimplenoteの内容が表示される。

2016-10-27_015119

設定はあるものの機能しないものもあった。又、私の環境ではノートを編集する際に行頭の最初の一文字目のみ、どうしても入力待ちにならないバグが発生していた。以下、ちょっとしたオプションの補足。

Browser context menu

Browser上で右クリックにメニューを表示するか否かの設定。右クリックからは、サイトのURLで新規ノートを作成するか、選択範囲でノートを作成かが出来る。右クリックからはWebnoteという項目もあるが、ベータ版という立ち位置らしく、当環境では正常に機能しなかった。

Always open in Tab

chromeの固定ページとしてsynpad for chromeの内容が表示されるようになる。編集画面を広く使えるようになるので、simplenoteのパソコン版アプリを使いたくない場合の代わりになる。

オプションのリセット

オプション画面の一番下の方に、「clear」と「reset」というボタンが小さく表示されている。