シャットダウン時のG.exeが何かはわからないが出なくした方法

パソコンをシャットダウンするときに「1つのアプリが妨げています」の下に「G.exe」が表示されている現象にあった。結論から言うとMalwarebytesというマルウェアを削除するソフトを走らせることで解決した。

私の環境におけるG.exeが何なのかはっきりとした解答はなかったものの、現在Windows10特有のバグか、トロイの木馬系のマルウェアかのどちらかであることが濃厚の様子。見分ける方法は簡単ではないと思われる。以下、私が実践したこととWindows系のバグの話。

スポンサーリンク

G.exeが出現しなくなるまでにやったこと

毎シャットダウン時にG.exeが出現するわけではないので、様子を見つつ色々行った。ウイルス感染かと思っていたため、その手の解決方法を検索。全て試してみたところMalwarebytesによるスキャンで見つかったマルウェアを削除した段階でG.exeが出現することがなくなった。

フルスキャンの話

私は当時Avastを使っていたのでフルスキャンをかけてみたところ全く問題なし。以前、ローカルのウイルス対策ソフトでは反応がなかったウイルスを見つけてくれたオンラインスキャンをするも、これも問題なし。

Windows自体に備わっているWindowsDefenderによるスキャンも有効との記事を見かけたので試してみた。AvastとDefenderが競合してしまうため、一度Avastをアンインストールしフルスキャンをかけたがこれも問題なしだった。

ブラウザのキャッシュの削除

これはCCleanerによってあらゆるブラウザのキャッシュ削除をまとめて行った。念のためcookieごと削除を行って様子をみてみたが「G」が再び出現した。cookieを消したので、各サイトのログイン情報が消えログアウトされてしまった。パスワードやIDをブラウザの機能で自動入力している場合は、先に確認しておいた方が良いだろう。

レジストリの確認

レジストリ関係は私も詳しくないため具体的なことは言わないが、例えばシマンテックさんのウイルス情報「Backdoor.Graybird.Q」にある駆除方法の項目のようにレジストリをチェックしていった。結果は全くの的外れで、G.exeに関連するレジストリは見つからなかった。

Malwarebytesでスキャン

MicrosoftのG.exeに関するフォーラムにチラッと書いてあったMalwarebytesというマルウェアスキャンソフトを使ってみたところ、2~3件のヒットがあり修正を行ったところ以降は「G」が出現することがなくなった。

ただ、Windows10の更新や使用するソフトウェアのインストールやアンインストールもあったため、本当にMalwarebytesだけで直ったのかはわからない。

Windows10のバグかもしれない話

真偽がどれほどかは私にはわからないが、

という記事がある。

読んでもちんぷんかんぷんではあったが、20年以上Windows開発に携わった方から得られた証言でその原因が書かれている。記事の翻訳公正日時が2019年11月25日とあるので情報は新しいのかもしれない。

ただし、本当にトロイの木馬にも「G」というものが存在していることも確かなので、自分でバグなのかウイルスなのかを判断することは難しいかと思われる。